似顔絵ウェルカムボードはアクセントになります

似顔絵ウェルカムボードはアクセントになります

似顔絵のウエルカムボードは、通常のウエルカムボードより一味も二味も印象的です。
何のヘンテツもない入口を潤すアクセントとなるだけでなく、住いされている本人にとっても誰にもわかる名前入りの住いにいるような安心感を与えます。
 せっかくの来客も、おもてなし一つで訪問後の印象が大きく変わります。

 

丁寧な心温まるおもてなしであれば、帰られて後にも良いおつきあいが可能になります。
玄関にたどり着いたお客様が、似顔絵のウエルカムボードを見つけたら思わず笑顔になられることでしょう。
お客様は、玄関に到着した時点で歓迎されていると感じられます。

 

 これからお会いする人の似顔絵を見ることで、お客様の気持ちは暗黙のうちに開放的になるものです。
呼び鈴を押すより、ご挨拶するより早い段階で心を開いていただけるのがウェルカムボードの最大の効果と言えます。

 

 はじめの印象一つで、その後の行動は同じことをしたとしても、良くも悪くもとられてしまいます。
入室されてからも、ウェルカムボードを話題にすれば初めの話題に悩まず、スムースに会話が弾むでしょう。
似顔絵がウェルカムボードに使われているなら、なおさら会話が盛り上がります。

 

 似顔絵のウェルカムボードでさりげなく温かいおもてなしを感じてもらえたならば、お客様は終始一貫して気持ち良く過ごされることでしょう。

 

 訪問時だけでなく、帰られた後にもお客様は好印象を持っておられるので、次に会われるときにも心を許して会話が弾むものです。
たかがウエルカムボードと言うなかれなのです。

 

 これは、お客様相手の店舗の場合だけでなく、一般的な家庭であっても同様です。
現代は生活の多様性から個人個人の価値観が多岐にわたっています。
言葉一つ・行動一つのとらえ方は大差万別です。
説明も前置きもなく、万人に素直に理解される言動をとることは至難の業と言えます。
 しかし、おもてなしの気持ちや誠意が伝わるならば誰しも理解しようとしてくれるのです。
そこには言葉ではカバーできないものがあります。

 

人とのおつきあいには、「千の言葉より一つの笑顔」が有効なことが多くあります。
似顔絵のウエルカムボードはその象徴と言えるでしょう。

 

似顔絵はインターネットでご予算に応じてスピーディーに出来たり
安く書いてもらうなど便利な世の中になりました。

 

チャンピオンが似顔絵を描かれるなど多くの似顔絵師が在籍するショップ→似顔絵ジャパン