和装の披露宴にピッタリの和のテイストで手作り

和装の披露宴にピッタリの和のテイストで手作り

結婚式の時には色々な物を手作りする人がいます。
その一つがウェルカムボードです。 
どのようなデザインにしなければいけないという決まりはありませんが、やはりその式に合った物にする方が無難です。
例えば、和装で行う場合は、和のテイストの方が良いでしょう。

 

和のテイストと言うとなかなか良く分からないという人もいるかもしれませんが、基本的には素材とデザインを和風にすれば簡単に作る事が出来ます。
また素材は色々とありますが、和紙などを使うとより本格的に見えます。
デザインとしては色合いに着目し、あまりにも原色ではっきりとしているというよりは淡い色やくすんだ色等を利用する方がより雰囲気を表現する事が出来ます。
サイズ自体はどれくらいでも問題は有りませんが、ある程度の見栄えを考えると小さすぎるのも大きすぎるのも良くありません。

 

材料自体は手芸用品店、100円均一、インターネットなど様々な所で購入する事が出来ます。
ただ実際に材料を用意してからそれを見て適当に作ってしまうとうまく作る事が出来ない場合もあるので、まずはサイズを決め、どのような感じのデザインにするかを決めてから材料を購入する方が無難です。
その方が材料の買い過ぎを防ぐ事が出来るし、計画的に作成しやすくなります。
またウェルカムボード作り自体はある程度の時間が必要となる場合も多い為、結婚式に間に合わせる事が出来るようになるべく早い時期に制作に取り掛かる方が無難です。